もやもやして気になる水生生物と飼育のしらべ

もやパンダのアクアリウム

「エビ・貝」 一覧

注目記事

1

夏になると海水浴を楽しむ人達で海は賑やかになります。しかしこの時期になると海の中は危険がいっぱい!そう”クラゲ”です。クラゲは毒を持っているため、時には人の命も奪ってしまうことがあります。しかし、一方 ...

2

アクア用品は値段が張るものが多いです。そこで100円均一ショップで探したり、ホームセンターで代用品を見つける人も多いのではないでしょうか?手元にあると便利な100円グッズ・アイテムを見てみましょう。 ...

3

夏になると水温が上昇します。南極には魚がいますが、45度を超える温泉には微生物はいても魚は見当たりません。魚は30度を超えると黄色信号になり、エビ系はレッドゾーンに突入します。   水温が上 ...

4

ネオンテトラは、1匹40円~と安価に購入が可能であり体も丈夫なことから初心者向けにお勧めされている熱帯魚です。熱帯魚の代名詞とも言われるネオンテトラですが、飼育方法を見ていきましょう。   ...

5

金魚や熱帯魚、川魚などに白いもやもやふわふわしたものが付いていることがあります。この正体とは何なのでしょうか?   魚に付く白いふわふわした水カビ 魚に白いふわふわしたものが付くみたいパラ ...

元気な魚を襲うヤマトヌマエビの衝撃!混泳は無理?

2018/5/11  

ヤマトヌマエビは淡水環境で繁殖しないこと、水草のコケをミナミヌマエビよりも多く食べてくれることから、飼育をしている人は多くいます。しかし、思っている以上にヤマトヌマエビは攻撃的な一面を持っているのかも ...

石巻貝より凄いフネアマガイの飼い方と寿命&取り方

2018/5/11  

ガラス水槽のコケ取り生体として知られている石巻貝ですが、更に上をいく最強とも呼ばれる貝がいます。その名も「フネアマガイ」。   フネアマガイの飼い方 フネアマガイってなにパラ? &nbsp ...

ヒメタニシを動くマリモにする作り方

2018/5/11  

ヒメタニシは水槽内の藻や残り餌、そして魚にとっての有害物質を食べてくれるアクアリウムの強い味方です。マリモは、球状集合体を作る淡水性の緑藻の一種です。阿寒湖に生育するマリモは美しい球状体を作るため日本 ...

ヒメタニシのオス・メスの見分け方と繁殖方法

2018/5/11  

ヒメタニシは石巻貝とは違い、水槽内でも繁殖が出来る貝になります。ヒメタニシは藻や残りエサ、水槽内の有害物質を食べるため人気のある貝です。   ヒメタニシの繁殖とオスメスの見分け方 ヒメタニシ ...

ヒメタニシの餌と寿命

2018/5/11  

ヒメタニシには他の貝にはない「水質」をよくする力があります。そのため、石巻貝と同じくアクアリウムでは人気のある貝です。ヒメタニシの餌や寿命はどのくらいなのでしょうか?   ヒメタニシの餌 ヒ ...

ヒメタニシの飼育方法で驚きの能力とメリット!

2018/5/11  

アクアリウムはコケとの戦いです。光が強かったり、富栄養状態だと藻が生えやすくなります。水草などに生える藻はミナミヌマエビやヤマトヌマエビが活躍してくれますが、ガラス面では思うような期待は得られません。 ...

石巻貝の寿命と卵は孵化する?

2018/5/11  

水槽内のコケ取り対策として人気の高い石巻貝ですが、寿命はどのくらいなのでしょうか?また、卵は孵化するのでしょうか?   石巻貝の寿命 石巻貝は水槽のコケを取ってくれる正義の味方パラ。でも何 ...

石巻貝を採取する場所のポイントと飼育方法

2018/5/11  

アクアリウムをしていると必ず頭を悩ませる出来事が起きます。それは『コケ』。水槽内に過剰な栄養分が溜まるとコケが繁殖しやすくなるため、水草をいれて栄養を吸収させますがバランスが難しいところでもあります。 ...

スネールが発生する原因と対策方法

2018/5/11  

アクアリウムを始めると一度は耳にする「スネール」という言葉。アクアリウムの”厄介者”と言われています。このスネールとはいったいどのような生物なのでしょうか?   アクアリウムの手強い相手、ス ...

ミナミヌマエビの屋外飼育で冬越し方法と餌は必要?

2018/5/11  

ミナミヌマエビは水槽を維持する上でたくさんの恩恵を与えてくれます。ところでこのエビ、冬はどのように飼育したら良いのでしょうか?   ミナミヌマエビの冬越し 冬はすごく寒いパラ。ミナミヌマエ ...

ミナミヌマエビの脱皮で抜け殻はそのままでいい?

2018/5/11  

エビは脱皮します。水質が合わないから?それもありますが、エビが脱皮をすることは正常なことで、成長に必要不可欠な行為です。稚エビは1~2日置きに脱皮することも多いです。では、エビが脱皮した後の抜け殻はそ ...

ミナミヌマエビとヤマトヌマエビの違いと混泳はできる?

2018/5/11  

アクアリウムでコケ取りなどに期待されるエビ、ヤマトヌマエビとミナミヌマエビがいますが、双方はどのような違いがあるのでしょうか?   ヤマトとミナミヌマエビの違い 水槽にエビを入れるパラ。ヤ ...

ミナミヌマエビの繁殖と産卵で稚エビが誕生する条件

2018/5/11  

ミナミヌマエビは、周囲にあるものをなんでも食べる雑食性ですが、とてもおとなしい性格なのでメダカとの混泳はもちろん、繁殖も可能です。色も暗い青、緑、赤、白、色々あり、保護色によりカメレオンみたいに色が簡 ...

ミナミヌマエビの飼育方法と失敗しない注意点

2018/5/11  

アクアリウムを楽しむために水槽の中に何を入れますか?魚?それとも水草?水槽にエビを入れることで利点がうまれます。   エビにも種類がたくさんいますが、アクアリウムで特に水草水槽を効率化させる ...

クラゲの飼育は難しい?淡水で簡単に飼える方法

2018/5/21  

夏になると海水浴を楽しむ人達で海は賑やかになります。しかしこの時期になると海の中は危険がいっぱい!そう”クラゲ”です。クラゲは毒を持っているため、時には人の命も奪ってしまうことがあります。しかし、一方 ...

鉛を水槽に入れて魚とエビは大丈夫?実験と結果

2018/5/11  

水草を水槽に投入する場合、どのようにして固定しますか?ソイルなどの底床に埋めるタイプ、石などに釣り糸を使用して巻きつけるタイプ、石などに挟み込むタイプ、そのまま浮かべておくタイプ、それぞれ水草の特徴に ...

Copyright© もやパンダのアクアリウム , 2018 All Rights Reserved.