もやもやして気になる水生生物と飼育のしらべ

もやパンダのアクアリウム

「底床」 一覧

注目記事

1

夏になると海水浴を楽しむ人達で海は賑やかになります。しかしこの時期になると海の中は危険がいっぱい!そう”クラゲ”です。クラゲは毒を持っているため、時には人の命も奪ってしまうことがあります。しかし、一方 ...

2

アクア用品は値段が張るものが多いです。そこで100円均一ショップで探したり、ホームセンターで代用品を見つける人も多いのではないでしょうか?手元にあると便利な100円グッズ・アイテムを見てみましょう。 ...

3

夏になると水温が上昇します。南極には魚がいますが、45度を超える温泉には微生物はいても魚は見当たりません。魚は30度を超えると黄色信号になり、エビ系はレッドゾーンに突入します。   水温が上 ...

4

ネオンテトラは、1匹40円~と安価に購入が可能であり体も丈夫なことから初心者向けにお勧めされている熱帯魚です。熱帯魚の代名詞とも言われるネオンテトラですが、飼育方法を見ていきましょう。   ...

5

金魚や熱帯魚、川魚などに白いもやもやふわふわしたものが付いていることがあります。この正体とは何なのでしょうか?   魚に付く白いふわふわした水カビ 魚に白いふわふわしたものが付くみたいパラ ...

ガラス水槽で赤玉土が使われない理由

2018/5/11  

園芸をしていると必ずといっていいほど知っている基本用土が「赤玉土」です。この赤玉土は弱酸性に水質を傾ける特徴があり、メダカ飼育などでも使用されています。   ただ、ガラス水槽での室内水草育成 ...

ブラック砂利でクールな底床アクアリウム

2018/5/11  

魚などから排出される糞や餌の残りカスは水槽の下へ落ちていきます。そこで底床を敷くことで糞などを餌とするバクテリアの住処になり安全な水を作りやすくなります。クールな砂利を作ることで水槽内を一際引き締める ...

水槽に使う底床の種類と選び方

2018/5/11  

底砂は大きく分けると「砂」「砂利」「ソイル」「セラミック素材」に分類することができます。それぞれどのような違いがあるのでしょうか?   底床に使う素材 はいはいはーい!ベアタンクもいいけど、 ...

水槽に底床は必要?ベアタンクのメリット&デメリット

2018/5/11  

水槽で熱帯魚などを飼育している場合、その下には石や砂などが入っています。しかし、アクアショップなどのお店では入っていないものも多くあります。いったいこの差はなにがあるのでしょうか?   水槽 ...

Copyright© もやパンダのアクアリウム , 2018 All Rights Reserved.